豪傑ママの子育て劇場

アクセスカウンタ

zoom RSS たまにはうちの変な親父のこと★〜その弐〜

<<   作成日時 : 2008/05/07 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

私には母が居ません。

私が小学校6年生の時38歳という若さで他界しました。
三人年子の子供を残して。

私小学校6年生、弟5年生、妹4年生。
母はどれだけ心残りだったでしょうか。

明るく、社交的で、厳しく激しい性格だった母。
父も家の事は全て母に任せっきりでした。

父は当時夜勤も多く、外で呑む機会も多いため、夏休みと正月以外は私たちは顔を合わす事がほとんどありませんでした。口下手で酒癖が悪いため、あまり父のことは好きではなかった。

太陽のようだった母がいなくなり、父は人が変わったようになりました。

明るくなった。
おしゃべりになった。
ギャグばかり言うようになった。

父なりに、母の代わりを努めようと努力していたんだと思います。

私が高校生の頃。
その日父は振替休日で平日休みでした。

「学校休むわー。今日夜バイトあるし。」

娘がこんな事言ったらどうします?怒りますよね?しかりますよね?蹴っとばしてでも学校行かせますね。とんでもないこと私は言ってました。

しかし父はこうなのです。

「そうだなぁ。だったら今からサザエ食いに江ノ島まで車飛ばすか!!」

なのです。
あ、でも飛ばすのはあたし。
車の免許を持たない父にとって私は貴重なアシなのです。
(田舎ですから・・・)

私が専門学校でデザインの勉強をしている頃。

父は何か思い出したかのようにふと私に言いました。

「ところでおまえは卒業してから何をしてるんだ?」

そうそう。高校卒業してかれこれ半年。

って・・・えええええ?今ごろ?

毎日話しもしてるのに聞いてないのか?
いや、聞いてないにも程がないか?

子供に無関心?いや。
帰りが遅かったり友達のとこ泊まるのに連絡しないと大激怒して、夜中だろうが知ってる家に電話しまくるくらい心配性。無関心てことはないはず。

なので私は、子供に絶大なる信頼
おいてるのだなぁと思う事にした。


定年退職して三年。

趣味ゼロ。

時々遠くに嫁いでしまった私に電話が来る。

「しかしヒマで毎日テレビを観ているしかない」
のだそうだ。

知らんがな。




にほんブログ村 子育てブログへ

↑ランキング参加してまぁす♪
 ぽちっとしてくれたらありがたいです♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか今日はすんなりブログが見れましたよー^^
いいお父さんですね〜、鯉もなかなか可愛いですよぉ♪
私は10歳の時、父が亡くなったのでついこの記事に反応したのかな?
か弱き母を色々ダーティーな部分もひっくるめて見てきたこと思い出しました^^;
ちょっと前「昔はとんでもなかったのに、放っておいたらこんないい子になった」って言われた時は絶句でした☆
でも大好きです^^
たまおさんもそうじゃないかなー、と思います。
ファー
2008/05/07 16:07
いいお父さんじゃないですか!
鯉のぬいぐるみも愛嬌があってかわいいです♪
お父さん、お母さんが他界されたときは
男手ひとつで大変だったでしょうね。。。
一生懸命明るく努めようとする姿を想像して
胸がじ〜んときました。
私の父も恐い人で子供の頃は苦手でした。
母親ばかりにくっついていました。
その父も去年他界しました。
孫が出来てからはジジバカになってました(笑)
きっとたまおさんのお父さんもそうでしょうね♪
りえぴょん
2008/05/07 17:33
>ファーさん

ファーさんはそんな小さな頃にお父さん亡くされたんですか・・・淋しかったですね・・・
お母さん、お体が弱かったんですか?
ファーさんのお母さんも女手一つで頑張ってきたんですね。
子供って変に教育しなくても、親の背中見ながらそれなりに育つものなんですね〜なんて思います。
たまお
2008/05/07 22:20
>りえぴょんさん

最近お父さん亡くされたんですか・・・お孫さんとはゆらちゃん?あんな可愛いゆらちゃんと過ごせたなら、お父さんも幸せだったと思います。
年をとるにつれ丸くなっていくんでしょうね。
悲しいけれど、きっとりえぴょんさん達を天国から見守ってくれてますよ。私は母のことずっとそう信じてきました。
うちの父も毎週携帯のテレビ電話をしてくるジジバカです(^o^;)
たまお
2008/05/07 22:44
私は、ちょっと違うんですが6年前に弟を亡くしています。事故であっけなく・・・。
6年たっても、まだその事を受け入れられずにいるのですが、悲しいのは私だけじゃあない。そう思って毎日生きてます。
みんな幸せになれ!!!
心からそう願っています。。。
はるえりっく
2008/05/07 22:58
なんか家族が他界って、思ってもいないことです。今みんなが一緒に居られるのって、幸せなんだなあって改めて思いました。ありがとうございました。
ちなみに、私の父も私が補導されて警察に迎えに来た時・・・怒られるだろうなぁと思っていたら、「ラーメン食おうぜ」でした。
父親って娘にあまり怒れないのかなってフト思ってしまいました。
ホッペ
2008/05/08 09:02
>はりえっくさん
弟さんまだお若かったんでしょう。悲しいですね・・・私はもうすぐ母が亡くなって20年になるせいなのか、あの頃の事ははっきり思い出せないんです。
多分当時、辛い事は忘れようと心の中で無理やり封印しようとしていたからだと思います。
現実から背くことによって自分を保ってました。
私は暫くそうでした。
でも今は家族で笑って母の思い出話をするようになりました。
こればかりは時間の解決しかないのかな。
はるりえっくさんもきっと、心から笑える日が来ますよ〜!!
たまお
2008/05/08 09:25
>ホッペさん
ラーメン食おうぜ・・・うちの親と重なりましたぁ。そうなんです。父親って、そんな感じなんですかね。娘をしかりたい一方、安堵感や一緒にいられる嬉しさのが勝ってしまうのかな?
母が亡くなって色々家族間でもあったけれど、今は絆がより深まりました。
たまお
2008/05/08 09:29
うちの父は昔は怖いイメージしかなかったのですが、孫が生まれたらすっかりじいちゃんの顔になりました。 たまにしか会えないので、会うと老けたなぁと実感します。今のうちに親孝行しないとなぁ〜〜〜
ここぷ
2008/05/08 11:25
うちは両方健在ですが、
父はそろそな気が。。。糖尿病なの^^;
自分もいい年きてるから
最近いよいよか〜としみじみ感じてます。
^^
ranfan
2008/05/08 12:50
>ここぷさん

亭主関白のお父さんとのこと、ブログで拝見させて頂きました(°∀°)でも可愛い孫には頭があがらない??どこのじいじも孫が出来るとまぁるくなるんですねぇ。
たまお
2008/05/08 17:15
>ranfanさん

裏に住んでる祖母が糖尿です。
見てても辛そうですよね。
親って病気すると一気に老けたように思えて、なんだか胸が痛くなるときあります。
親孝行、出来る限りしてあげたいですね。
たまお
2008/05/08 17:18
そうだったんですか。
でも素敵なお父様ですね!
恋の縫いぐるみは・・・
ワンちゃんに取られちゃいそうですね^^;
yui
2008/05/09 10:47
>yuiさん

素敵という言葉は全然似合わない親父なんですけどね。はい、すっかりぬいぐるみは愛犬の方が興味深々です(●´ω`●)
たまお
2008/05/09 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
カスタム検索

スポンサードリンク

マイクロアド

トレンドマッチ

たまにはうちの変な親父のこと★〜その弐〜 豪傑ママの子育て劇場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる